読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわしは握ると痛い

黒歴史の創生

反自然保護団体撲滅団体保護団体

冬の寒さから一転、春を通り越して夏なんじゃないかとすら感じる暖かさになってきた今日この頃

 

といってもまだまだ夜は少し肌寒かったりと気温の変化に体調を崩してしまう人も

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか

 

俺は寒いのが大好きなのでこの季節の夜の気温がとても好きです

 

???「寒いのは財布とギャグだけにしとけよ!www」(←おいw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春といえばいろんな植物が活動を活発化させる時期

 

春の始めにはパンジーやビオラなどの小さい花

 

今頃になるとトマトやキュウリなどの野菜類

 

もう少しすると紫陽花が咲いたり

 

世界が最も様々な色で彩られる時期でもある

 

 

俺はホームセンターの王なので、花や野菜の苗、用土を買いに訪れる庶民の為にこの時期は外売り場の園芸コーナーレジをやることが多くなる

 

園芸シーズン真っ盛りということもあり、客足が途絶えることがないのだ

 

そして俺は数多の花にレジからレーザービームを撃ちながら思うのである

 

 

 

 

「花屋さんになりたいな…………🌸」と

 

 

 

 

実際問題、花屋というのは非常に経営が大変らしいけどね

 

今の時代、花を必要とする機会が減少し、且つホームセンターなどで気軽に、安く花を購入することができるようになってしまい、維持していくのが大変らしい

 

だが、俺は花が大好きである

 

特に白くてちっちゃい花咲かせるやつ

 

名前知らんけどあれめっちゃすき

 

その花に囲まれて生活するのってめっちゃ楽しそうじゃね?

 

毎日がエブリデイ幸せハッピーやん

 

経営が大変だとしても、人生を楽しく生きることが大切だって大学のおじちゃんも言ってた気がする

 

寝てたからそんなに覚えてないけど

 

老後に花屋さんやってみようかな

 

 

老後といえば、老後にカフェを開いてみたいと思っていたりもする

 

俺がコーヒー好きなのは誰もが知る事実だと思う

 

そんなに豆とか淹れ方にこだわりがあるわけではないけど

 

母親が妖怪コーヒーがぶ飲み亭なので、それにつられて飲むようになったのだがこれがまた面白い

 

豆によって酸味が強かったり、後味が甘かったり

 

なかなかに飽きることがない

 

独自でブレンドとか調べて、自分だけのオリジナルブレンド作ってみんなに飲んでもらうのめっちゃ楽しそうだよね

 

ヒゲ生やしてなんかダンディーなマスターっぽいのやってみたい

 

ダンディーカフェやりたい

 

ダフェりてえなぁ〜

 

 

 

 

 

将来何をやりたいかってのは小さい時から大学卒業までずっとつきまとってくる話題だけど、深く考えず妄想するだけでも良いんじゃないかと思ったりする

 

将来ってのは不確定要素の巣窟なわけで、何が起こるかなんて全くわからない

 

宝くじに当たって仕事せず神みたいな生活が出来るかもしれないし、明日には死んでるかもしれない

 

つまり、色んな妄想をたくさん貯めておけば、妄想を実現できるチャンスが訪れることだってあるかもしれない

 

その時になったら妄想を目標に変えて、一生懸命頑張ってみるってのが最高に楽しい話じゃないかって感じたりもするわけです

 

まあ妄想の為に今を楽しく生きろっていうのは難しい話ではあるけど、妄想を自分のちょっとした柱の欠片の原材料程度にして今を生きるのもまた一興なのではないでしょうか

 

今回はクソみたいな話かと思ったけど最後なんか上手くまとまったように見える話

 

 

 

 

でも世の中そんな上手く行かねえよな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜つらい〜〜つらい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

終わりの始まりは結局終わり

春休み

 

小学生から高校生にとっては休日の少ないただの連休のようなもの

 

しかし大学生にとっては2ヶ月という暇を持て余して持て余しすぎて時間系能力者になりかけることもある期間

 

現に俺も、今までは夜に寝て起きると朝だったのが、今では昼に起きる能力を手に入れてしまった

 

春休みというのは人を変えてしまう

 

今までは真面目に夜更かしもあまりせず朝もしっかり目覚め、勉学に励んでいた

 

だが今は朝4時に寝、12時に起き、勉学ではなくオーバーウォッチをやり、さらにはモンハンxxまで発売してしまいこの生活に拍車をかけてしまっている

 

まるでダメ人間ではないか

 

非常にまずい

 

このままでは元の生活に戻れない

 

しかもまだ俺の大学では成績発表がされていない

 

単位が取れているか不安なまま2ヶ月という長い時間を生きなければならない

 

単位マジ大丈夫かな

 

不安しかねえなあ

 

これは拷問にも等しい

 

そして俺の春休みはもうそろそろ終わりを告げる

 

この堕落しきった生活と別れを告げ、規則正しい生活と向き合っていくことになる

 

このままじゃダメだと自分を律しつつも夜更かしを続け

 

運動せねばと散歩を計画するも眠気により断念し

 

勉強するかと自分を鼓舞してもps4に目移りしてしまう

 

そんな生活から逃げ出すことができるのだ

 

これで元の正しい自分に戻れるのだ

 

嬉しい

 

嬉しいはずなのだが何か違う

 

あの頃の生活を続けたい

 

そう思う自分もいる

 

 

そうか

 

 

これが

 

 

 

悪役が何だかんだあって改心して最後主人公たちの味方になるやつか

 

 

こんなに罪悪感に苛まれていた生活が

 

こんなに楽しかったとは

 

ありがとう、堕落生活

 

さようなら、堕落くん

 

またね、堕落ん

 

 

今回はそんな自分と向き合う話

 

 

 

 

 

 

 

パートのババア「ポチくん学校の単位大丈夫なの?」

 

俺「結構やばいかもしれないですね」

 

パートババア「え、彼女もいないのに単位やばいの?」

 

俺「ハハハ」

 

 

 

お前ほんとシバいたるからなシワ増やすぞ

アニソンの裏取りチームキル

みなさん、アニソンって知っていますか?

 

アニソンっていうのは、アニメのOPやEDに流れるイメージソングのようなものです

 

ほぼどのアニメにも存在しており、物語の真相を仄めかすような歌詞であったりアニメの個性全開の曲調であったりと、アニメの数ほど違いがある飽きることのない分野といえます

 

今回はそのアニソンの中でも自分が特に気に入っているアニソンをいくつか紹介しちゃいたいわけです

 

4曲くらい紹介します

 

 

1.

新世界交響曲 / さよならポニーテール (キルラキル ED2)

新世界交響楽

新世界交響楽

  • さよならポニーテール
  • J-Pop
  • ¥250

 

セーラー服バトルアニメ「キルラキル」のED曲になります

 

非常にポップで可愛さ溢れるゆるふわ〜な感じ

 

キルラキルは少し古風で典型的なバトルアニメって感じなんですがこれがまた非常に面白い

 

さらにガチガチの戦闘シーンを24分たっぷり見た後に流れる「新世界交響曲」が、「主人公の強さの裏に秘めた女子高生の可愛らしさ」を漂わせてきてギャップにやられるファンが続出しました

 

 

2.ココ / たむらぱん (京騒戯画 OP)

ココ

ココ

 

神と人とが曖昧だった時代の京都を舞台にしたオカルトコメディハートフルアニメ「京騒戯画」のOP曲です

 

明るめの曲ですが、どことなく悲しさを感じさせるような感じです

 

正直このアニメ、ジャンル分けができないほど内容が複雑で伏線まみれです

 

しかしちゃんとばらまいた伏線は全て回収し謎が全て明かされるので安心

 

「ココ」はこの複雑怪奇な真相を仄めかすような歌詞になっており、全編見た後に聴き返すと「なるほどぉぉ!!!!」と言っちゃうような感じになってます

 

お兄さんねぇ…アニメ観終わった後に聴き返したらねぇ…泣いちゃったんだよ?

 

 

3. 神様はじめました /ハナエ (神様はじめました OP)

神様はじめました

神様はじめました

  • ハナエ
  • J-Pop
  • ¥250

 

ホームレスの女子高生が土地神になっちゃうラブコメアニメのOPです

 

儚げながらもどこか可愛らしく、そして若干恐ろしい、不思議な曲になってます

 

アニメ自体はどちらかというと女性向けの内容ではありますが、男性が見ても全然面白いです

 

ぎこちないラブコメって感じがして微笑ましい感じがありますね

 

ちなみにこの曲のPV若干ホラー&神秘的ですので良かったらお調べになって

 

 

4.ぼくのフレンド / みゆはん (けものフレンズ ED)

ぼくのフレンド

ぼくのフレンド

  • みゆはん
  • J-Pop
  • ¥250

 

皆さんご存知今期の覇権アニメこと「けものフレンズ」のEDです  すごーい!

 

同アニメの「スナネコちゃん」役もやっています

お歌も歌えるフレンズなんだね

 

この曲を歌っているみゆはんさん、つい最近デビューしたばかりで「内向的シンガーソングライター」という二つ名?的なやつを持っています

 

実際この曲が入っているEPの曲はどれも少し哀しい感じの曲が多いです

 

「無理かもしれないけどちょっとだけ頑張ってみようかな〜〜」くらいに留まった歌詞が非常にいろいろなことを感じさせます

 

個人的オススメは「ケセランパサラン」と「キヲク」です

よかったらEP視聴してみてね

 

 

とりあえず以上です

 

今までそんなにアニソンをじっくり聴こうとしたことはなかったんですけど、聴いてみると凄いカッコいい

 

アイカツとかは特に「これ本当に女児向けアニメ?」って思わせる曲が大量にありますね

 

みなさんもアニメと一緒にアニソンについても注目してみると新しい発見があるかもしれません

 

今回はまたまた真面目に音楽について書いちゃった話

 

怪文書怪文書ってバカにしてる奴ら、ざまーみろ

ガハハw

演歌の歌詞は7:5

みなさん、音楽って知ってますか?

 

音楽というのは、様々な音でリズムをとったり、複数の音階を使ってメロディを奏でたりするやつです

 

今回はその音楽について書きます

 

何故かというと好きなコンピとかでブログを書け牛フンって言われたからです

 

海外の方はあまり詳しくないので日本中心で紹介していきます

 

 

 

 

1つめ

Bûche de Noël / JCK Records

http://jck-rec.com

 

ueotan氏が主宰しているJCK recordsのEP(無料)です

名前の通りクリスマスがテーマのEPとなっており、比較的静かな曲調の曲が多いです

散歩や勉強などの作業用BGMによく聴いたりしてます

かわいい

これ以外にも無料で公開されているEPが多くあるので興味がある方はどうぞ

 

 

2つめ

Stamp! / Italo Brothers

Stamp!

Stamp!

  • イタロ・ブラザーズ
  • ダンス
  • ¥1500

 

ハンズアップ中心のアルバムになります

ハンズアップはBPM150あたりでズンズンとキック打ちながら跳ねるような明るいメロディラインがあるのが特徴

ハンズアップ大好きマンとしてはItalo Brothersは切っても切れません

聴くとおほほ〜ってなります

 

 

3つめ

Re:Flicker / Maltine Records

http://maltinerecords.cs8.biz/137.html

 

Porter Robinson氏の曲「Flicker」のRemix EP(無料)です

総勢6名による個性全開のRemixが繰り広げられています

ポップな感じ多めなのでこちらも作業用BGMに最適かなって感じです

 

 

4つめ

THE ANTHEMS 2015 / MINAMOTRANCE

http://minamotrance.com/ta2015/ta2015.html

 

源屋さんが主宰しているMINAMOTRANCEのコンピです

各アーティストのアンセム〜って感じを集めで凝縮しているらしく、いろんなジャンルがもりもりあつしです

個人的にはYooh氏の「relieve」がすきです

実際めちゃくちゃエモいしバリやば〜なのでみんな聴いてみてね

 

 

とりあえず以上になります

 

紹介したい内容はありえんくらいあるんですけど、俺がダラダラ無い頭振り絞って紹介するより実際に皆さんに聴いて感じて欲しいってことで触りだけ紹介しました

 

今回は4つ紹介しましたがまだまだ紹介したいモノが沢山あるわけです

 

みなさんも好きなジャンルとかアーティストを見つけて自分だけの最強エモエモプレイリストを作ろうね

 

今日は真面目な紹介をしたかった話

哲学的な話をするとモテる

哲学的なブログを読んでスゴい参考になったので自分も哲学的な話をします

 

哲学というか自分なりのイメージであり実際にはそうではないって事は理解しています

 

つまりは妄想の域の話

念のため言っておくと自分は無神論者です

 

 

自分は小さい頃から自分こそがこの世界の全てであると考えていました

つまりは「自分が今生きている世界は別にあり、「俺」の夢が世界を創り出している」っていう考え方

今あるこの世界は「俺」の夢や意識の産物であり、他の人間やモノは全て俺の作り物ではないか、ってやつです

こんな感じの説の名前あった気がするんだけど忘れた

そんな考えアホじゃねえのって感じる人もいるとは思いますが、誰にもそれを完全に否定する事はできないわけです

 

あなたが考えたその論理は、本当にあなたが考えたのか?

 

「私は私、お前に創られてなんかいない」というその否定は、「俺」があなたに否定的に想像させるようにあなたを「創造」したのかもしれない

その肯定は、「俺」があなたに以下略

つまりは「俺」こそが全てを創ったんじゃないかってわけです

 

もちろんそうじゃないってことも理解はしているわけですが自分でもそれが本当に違うとは否定できないんですよね

もしかしたら論理的に否定が出来るかもしれないけど、もし出来るなら興味深い話

 

この考え方は自分だけじゃ無くて人類ひいては生命全てにおいて通用するわけで

誰でも頭の中で想像すれば空を飛べる

誰でも妄想すれば神とやらにもなれる

 

誰しもが想像者であり創造者であるわけです(ダブルミーニング)

 

自分のこの考えは、あなたが創ったのかもしれない

あの人のあの行動は、誰かが創ったのかもしれない

 

こういう思考の連鎖こそが哲学だなって感じる

 

最初に言ったようにこれはあくまでも自分の「妄想」でありこの考え方が正しいとか言うつもりは毛頭ないし否定してもらう前提の話です

矛盾点は腐るほどありますが、うんうん、それもまた哲学だね

 

それで次がこの説で一番不安に思ってた点なんですが

 

 

 

 

 

「俺」がずっと寝てる間トイレとかどうしてるんだろうね……………垂れ流し?

 

 

やること

ないんですよね

 

ほんと

 

毎日昼に起きて

 

アプリのログインボーナスもらって

 

朝兼昼ごはん食べて

 

ゲームやって

 

晩御飯食べて

 

ゲームやって

 

風呂入って

 

歯磨きして

 

スマホ触りながら寝る

 

 

 

 

 

 

非生産的すぎる

 

 

 

毎日を無駄に過ごしている気がしてならない

 

俺の中の良心くん(20歳)も呵責っている

 

こんな生活でいいのかと

 

もっとやることがあるんじゃないのかと

 

でもやることがない

 

致命的に

 

「買い物に行けばいいのか?」

 

欲しいものはあるけどお金を使いたくないし遠い

 

 

「勉強をしたらいいのでは?」

 

なんで休みなのに勉強せなあかんねん

 

 

「運動をして体が鈍らないようにすれば良いのでは?」

 

もう手遅れ

 

 

どうしようね

 

このままだとダメ人間になっちゃうよ

 

学校始まる日に精神壊れちゃうよ

 

困ったなぁ

 

ラーメン食べたいなぁ

 

 

助けてくれ

 

このブログ自体書く内容思いつかないし今もなんでこんな内容でブログ書いてるのかわからない

 

何か良いアイデア思いついた人はご一報ください

 

優秀賞の方には何かしらあったりなかったりポケッターリモンスターリ

 

よろしくお願いします

 

今日はこの記事を読んだ人を「読まなきゃよかった」と後悔させる話

 

 

おまけ

 

これはなんて読むのでしょうか

 

山茶花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解はポチせんべいだよ

 

バイオハザード7買った話

買ったんすよ

 

GEOで新品を7000円で

 

やっぱ新しいゲーム買うと今でもワクワクドキドキしちゃうわけで

 

買った帰りの電車に乗ってた中学生のグループに「俺バイオ7買ったけど?」ってめっちゃ自慢したくなったりしつつ家に帰りまして

 

夕方のバイトまで時間があったんで少しだけやろう〜って思って家に着いてすぐps4の電源ON、ディスクIN、アップデートing to、Let'sやろう!ってなったわけですね

 

バイオは5,6をやったことあるんですけども、どれもタイトル画面になると「ベァイウォハゥゼァーーーード…(ねっとり)」の声が流れるんですけど

 

それが7のタイトル画面は無音なんですよ

 

それがものっそい怖い

 

無音なのにすごい怖い

 

ガチやん…って思ったね

 

ほんでいざゲーム始めてみるともう雰囲気が怖い

 

夕方の雑木林がもう怖い

 

動物の腐った足だけでアーチが作られてたり

 

ファミパンおじさんの後ろ姿がチラッと見えるだけでも「ヒェ〜〜…」って言っちゃうくらい

 

チャンネエが怖すぎます

 

まだChapter1の初戦闘のところまでしかやってないけどもうやりたくないですね

 

みんなも買ってやってね

 

今日はそんな真面目なレビューの話