たわしは握ると痛い

黒歴史の創生

反自然保護団体撲滅団体保護団体

冬の寒さから一転、春を通り越して夏なんじゃないかとすら感じる暖かさになってきた今日この頃

 

といってもまだまだ夜は少し肌寒かったりと気温の変化に体調を崩してしまう人も

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか

 

俺は寒いのが大好きなのでこの季節の夜の気温がとても好きです

 

???「寒いのは財布とギャグだけにしとけよ!www」(←おいw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春といえばいろんな植物が活動を活発化させる時期

 

春の始めにはパンジーやビオラなどの小さい花

 

今頃になるとトマトやキュウリなどの野菜類

 

もう少しすると紫陽花が咲いたり

 

世界が最も様々な色で彩られる時期でもある

 

 

俺はホームセンターの王なので、花や野菜の苗、用土を買いに訪れる庶民の為にこの時期は外売り場の園芸コーナーレジをやることが多くなる

 

園芸シーズン真っ盛りということもあり、客足が途絶えることがないのだ

 

そして俺は数多の花にレジからレーザービームを撃ちながら思うのである

 

 

 

 

「花屋さんになりたいな…………🌸」と

 

 

 

 

実際問題、花屋というのは非常に経営が大変らしいけどね

 

今の時代、花を必要とする機会が減少し、且つホームセンターなどで気軽に、安く花を購入することができるようになってしまい、維持していくのが大変らしい

 

だが、俺は花が大好きである

 

特に白くてちっちゃい花咲かせるやつ

 

名前知らんけどあれめっちゃすき

 

その花に囲まれて生活するのってめっちゃ楽しそうじゃね?

 

毎日がエブリデイ幸せハッピーやん

 

経営が大変だとしても、人生を楽しく生きることが大切だって大学のおじちゃんも言ってた気がする

 

寝てたからそんなに覚えてないけど

 

老後に花屋さんやってみようかな

 

 

老後といえば、老後にカフェを開いてみたいと思っていたりもする

 

俺がコーヒー好きなのは誰もが知る事実だと思う

 

そんなに豆とか淹れ方にこだわりがあるわけではないけど

 

母親が妖怪コーヒーがぶ飲み亭なので、それにつられて飲むようになったのだがこれがまた面白い

 

豆によって酸味が強かったり、後味が甘かったり

 

なかなかに飽きることがない

 

独自でブレンドとか調べて、自分だけのオリジナルブレンド作ってみんなに飲んでもらうのめっちゃ楽しそうだよね

 

ヒゲ生やしてなんかダンディーなマスターっぽいのやってみたい

 

ダンディーカフェやりたい

 

ダフェりてえなぁ〜

 

 

 

 

 

将来何をやりたいかってのは小さい時から大学卒業までずっとつきまとってくる話題だけど、深く考えず妄想するだけでも良いんじゃないかと思ったりする

 

将来ってのは不確定要素の巣窟なわけで、何が起こるかなんて全くわからない

 

宝くじに当たって仕事せず神みたいな生活が出来るかもしれないし、明日には死んでるかもしれない

 

つまり、色んな妄想をたくさん貯めておけば、妄想を実現できるチャンスが訪れることだってあるかもしれない

 

その時になったら妄想を目標に変えて、一生懸命頑張ってみるってのが最高に楽しい話じゃないかって感じたりもするわけです

 

まあ妄想の為に今を楽しく生きろっていうのは難しい話ではあるけど、妄想を自分のちょっとした柱の欠片の原材料程度にして今を生きるのもまた一興なのではないでしょうか

 

今回はクソみたいな話かと思ったけど最後なんか上手くまとまったように見える話

 

 

 

 

でも世の中そんな上手く行かねえよな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜つらい〜〜つらい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜